6 月22 日(土)~『スリーアウト! -プレイボール篇-』吉祥寺ココマルシアター他にて全国公開決定!

こんにちはアイドルディスカバリーです。

この度、合同会社Dormiさん制作(企画・製作・配給:Dormi 制作協力:アイエス・フィールド 監督:諸江亮)の上映と全国配給が決定しました。

 

ココロヲ・動かす・映画社〇配給 インディーズ映画



『スリーアウト! -プレイボール篇-』



6 月22 日(土)~吉祥寺ココマルシアター他にて全国公開決定!!


 

大人気舞台が遂に映画化! 現役アイドル、女優たち総勢17 名の競演!



彼女たちが本気で演技に取り組んだ本作は、物語とシンクロし汗と涙が詰まった青春ドラマに!!












2018 年8 月に初演を迎えた「スリーアウト!」はアップアップガールズ(仮)のメン

バーとして活躍中の新井愛瞳が出演し、異例の21 公演即完売した人気の舞台。本作

は舞台のキャストを数多く再起用し、さらにはグラビアやTV で人気の長澤茉里奈が

加わり映画化された。舞台では描き切れなかった少女たちの繊細な心の奥深くを描き、

また新しい「スリーアウト!」に触れることができる。

監督は、舞台「スリーアウト! ~プレイボール篇~」の演出も担当した諸江亮。





<ストーリー>

1995 年、「女子に硬球は危険」などと白い目を向けられながらも、少しづつ全国に増えていった女子硬式野球部という存在。主人公の亜希(新井愛瞳)は、子供のころから野球を愛する兄の背中を追いかけ少年野球でプレイしていた。中学校までに部活で男子に交じってプレイしていたが、高校に入り野球の道が閉ざされてしまう。そこには女子野球というマイナースポーツの壁があった。

そんな高校2 年生の夏のある日、甲子園で活躍する同じ学校の男子野球部を見て、居ても立っても居られなくなって創部に向けて動き出す。亜希の奮闘は空回りを続けるがある日、日本体育大学女子軟式野球部で野球をしていた鮫島が体育教師として赴任してきて、亜希は野球部の監督としてお願いしに行くのだが・・・。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

企画・製作・配給:Dormi 制作:クリエイターズ・フィールド 監督:諸江亮 脚本:村松正浩 出演:新井愛瞳、窪田美沙、仙石みなみ、達家真姫宝,田北香世子、桜井理衣、髙塚夏生、岡本尚子、鈴木友梨耶、木下沙央里、相笠萌、片瀬成美、鈴木真梨耶、平口みゆき、髙石あかり、朝日花奈、長澤茉里奈

2019 年/日本/84 分/カラー/日本語 配給:ココロヲ・動かす・映画社○ ©️2019「スリーアウト! -プレイボール篇-」製作委員会



公式サイト:https://dp-isr.com/three-out/

問い合わせ 配給:ココロヲ・動かす・映画社○(大森)

〒151-0053 渋谷区代々木1-24-10 TS ビル2F/03-5308-3222

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEに送る

最近の記事

ピックアップ動画

BANZAI JAPAN

BANZAI JAPAN

Nyan7

ピックアップアイドル